6/29 駅立ち 荒川沖駅東口編

さて、今週は荒川沖駅東口からスタートです。かわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
玉木雄一郎代議士の記事をシェアします。将来総理大臣になってほしいと思う方の一人です。
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-12043678535.html

  

6/24 駅立ち 石岡駅編

おはようございます^_^
今日は石岡駅なり。
かわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。

  

6/22 駅立ち 神立駅編

おはようございます(^^)
今週は神立駅からスタートです。暑いっす>_<
かわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

駐日ベトナム特命全権大使ドアン・スアン・フン閣下送別会

駐日ベトナム特命全権大使ドアン・スアン・フン閣下がこの度ドイツへ異動になるということで送別会が開催されました。
昨年10月、橋本知事はじめ県内各界から100名の代表団で訪越してから8ヶ月になります。訪越団に選ばれた5人の県議の1人として参加したことがつい最近のように感じます。
一緒に訪越した皆さまとも久々にお会いし、同窓会のような雰囲気でした。
  

6/18 駅立ち みどりの駅編&青山キャッチコピー総選挙結果発表

みどりの駅においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
facebookで皆さまから頂いた青山キャッチコピー案の中から最終候補を6つに絞り、投票を募ったところ以下の通りの結果となりました。総投票数は130票でした。投票頂いた皆さまありがとうございました。
あなたの思いを国政に! 18票
確かな未来を切り開こう! 8票
茨城の志士、いざ!国政へ 40票 
信頼できる政治の実現 13票
未来の感動を共に分かち合うために 12票
茨城から日本のリーダーを! 39票
以上です。1票差という大接戦の末、次回の衆議院総選挙までの青山のキャッチコピーは「茨城の志士、いざ!国政へ」に決まりました。キャッチコピーの通りになるよう日々邁進していきます。早速、広報用ポスター、広報車の作成に取り掛かります!

  

7月の土浦市消防操法大会

最近は7月の土浦市消防操法大会に向けて、早朝は駅で活動報告配布、日中は政治活動、夜は操法練習、たまに深夜は警備員という日々を送っています。
3番員は初めてなので、まだまだ慣れません>_<
  

6/16 駅立ち みらい平駅編

みらい平駅においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

「ふるさと集会」の講演会

藤田幸久参議院議員の「ふるさと集会」の講演会と懇親会のため水戸へ。
「アベノミクスの幻想」と題した寺島実郎さんの講演は、現状分析や問題点だけでなく、これらを踏まえた上で今後どのような舵取りをしていくべきかといったヒントまで提示してくれるので、いつ聞いても勉強になります。青山の考えとも近いので尚更です。
衆院選でご支援頂いた原中前日本医師会長と久々にお会いすることもできました。

  

Posted by 青山大人 at 2015年06月16日 00:00Comments(0)

東進会

今日は朝5時半に地元を出発して1日都内でした。写真は東進会の集まりにて、お世話になっている高校の先輩方と。
講演会では、やはり高校先輩で東北大学名誉教授の小野先生から「放射線の人体影響」というテーマのお話。
各界で活躍されている先輩達から、「選挙」について多くの指南を受けてきました(^^)

  

【青山やまとキャッチコピー総選挙!皆さまの投票で決めます!】

あなたの思いを国政に!
確かな未来を切り開こう!
茨城の志士、いざ!国政へ
信頼できる政治の実現
未来の感動を共に分かち合うために
茨城から日本のリーダーを!
※下記のアンケートボタンから一つ選んでください。
※投票〆切は6月17日水曜日23時59分とします。
https://jp.surveymonkey.com/s/FDRKZKF  

6/11 駅立ち 高浜駅編

高浜駅においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

6/10 駅立ち 万博記念公園駅編

万博記念公園駅においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

所用で母校へ

まだまだ学生に見えるはず(^^)
所用のため母校へ。やはりいいですね。あの若かりし頃を思い出します。山食のカツライスも懐かしい味でした。
現在、慶應で教授をしている元知事や勉学に励む後輩たちからいい刺激を頂きました。
  

土浦市消防訓練

早朝より土浦市水防訓練なり。写真は杭ごしらえの作業中。丸太をまわしながら、杭の三面を削ります。
  

茨城県の県民所得についての再考

先日公表された内閣府の県民経済計算によると、平成24年度の茨城県の1人当たりの県民所得は313万7千円で、都道府県別で過去最高の4位となったとのことです。やはり茨城って豊かなんだと改めて実感したのと、豊かだからこそ変化を嫌うのかなと。
昨年8月19日のfacebookに青山が投稿した近況を改めてシェアします。


明日までに仕上げなきゃいけない寄稿文があるので、パソコンとにらめっこをしているのだが、ついついこうやってFacebookに手を出してしまう自分…。

仕事で全国を飛び回っている県外の方から「茨城県って豊かですよね」と言われました。さすが仕事のできる人は違うなと感じた一瞬でした。彼が言わんとしたことは、茨城は所得が高いはずだということを意味しているのだが、確かに数値でみると内閣府の最新のデータで示している通り、一人当たりの県民所得で茨城は全国第6位であります。

因みに茨城より上位は上から順に東京、静岡、愛知、滋賀、富山です。さらに言うと茨城の県内総生産は東欧のハンガリーくらいの規模です。とまぁ今日の何気ない会話の一コマを書きながら、自分はいったい何を書きたかったのかと?になるのだ。  

6/3 駅立ち 研究学園駅編

研究学園駅においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

6/5 駅立ち 荒川沖駅東口編

荒川沖駅東口においてかわら版70号を配布しました。ご声援ありがとうございました。
  

(仮称)35歳、落選。国政へ向けて再起への道のり⑪

学生時代の思い出の一つが秋の学校対抗駅伝大会。あの頃はいつも走っていました^^;
今朝の全国新聞に青山の名前が出ています。現在の状況を駅伝に例えるなら、駅伝大会で6区の選手にエントリーされただけです。
陸上競技は基本個人スポーツですが、駅伝はチームスポーツ。チーム全体の底上げもしないと勝利できないので、県議選と衆院選の違いに似ているなと勝手に解釈しています。いずれにせよ、まずは己を鍛えて出場する以上は任された区間でしっかり結果を出すべく、地道にやっていきます。
  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」