アフリカのルワンダでは女性国会議員の割合が57%で世界一

昨日も土浦→水戸→東京パターンです。アフリカにおける女性の活躍と持続的成長というタイトルに惹かれて、元国連事務総長特別顧問室主任(アフリカ担当)などアフリカでの実務経験豊富な池亀さん(写真右。因みに写真左は青山に今回のご案内をくれた渋沢栄一の玄孫の渋沢さんです)のお話を拝聴して、現在帰りの常磐線です。
これまでアフリカにはあまり縁がなかったこともあり、悲しい話もありましたが、青山の好奇心を刺激する2時間でした。
その中でも「アフリカでは日本に対する憧れが強い。日本人に会ったことはなくても、日本製品に触れているからだ。西洋文化圏ではないのに、日本が先進国であることはアフリカの憧れのモデルである。」との言葉が印象的でした。同じことを2年前、中央アジアのキルギスへ訪問した際、政府や国会議員、企業など様々なところで言われたことを思い出しました。
アフリカではリベリアの大統領、ケニアの外務大臣と防衛大臣、南アフリカの野党党首(33歳)、ケープタウンの市長なども女性とのことです。因みに茨城県議会では65人名中、女性の方は3名です。

繧「繝輔Μ繧ォ縺ョ繝ォ繝ッ繝ウ繝€縺ァ縺ッ螂ウ諤ァ蝗ス莨夊ュー蜩。縺ョ蜑イ蜷医′57%縺ァ荳也阜荳€
  

【いばらき広告大賞締め切り間近】

某企業の魅力度調査で最下位になったことで、茨城県では広報について、様々な新たな取り組みが展開されております。これもその一つ。http://ibaraki-campaign.jp/contest/sp/
  

「笑い」の科学

23日は、高血圧を引き起こす原因となる遺伝子や、国家プロジェクトであったイネの全遺伝子を解読するなど、さまざまな功績を残された筑波大学名誉教授「村上和雄」先生のお話を聴きに朝一で都内へ。村上先生は最近、吉本興業と提携して「笑い」が遺伝子に及ぼす影響を研究しているそうです。さすが「笑い」を研究しているためか、文系人間で自然科学は苦手分野の青山でも2時間の講演は面白くあっという間でした。

講演終了後、地元へ戻り毎年ご招待頂いている神立東1、2丁目と上高津の盆踊りへ。毎年必ずご案内を頂きとても嬉しいです。焼きそば、かき氷、たこ焼き、焼きトウモロコシ全部美味しかったです(^^)
地区のお祭り、盆踊りなど是非青山にもお声掛けください!

縲檎ャ代>縲阪・遘大ュヲ
  

土浦市倫理法人会設立25周年記念式典

土浦市倫理法人会設立25周年記念式典。写真は片岡会長の挨拶。

蝨滓オヲ蟶ょ€ォ逅・ウ穂ココ莨夊ィュ遶�25蜻ィ蟷エ險伜ソオ蠑丞・
  

大人になったら

挨拶まわりをしていたら、ある年配の方から「へぇ左利きなんだ。ロンジン好きなの?若いのに珍しいね。」と聞かれました。

実は学生時代から読んでいるマンガの主人公が当時、ロンジンの時計をしていたので、大人になったら自分も買おうと思ったのがきっかけです。因みに写真がそのマンガの主人公です。当時は部長、今は会長になっております。

螟ァ莠コ縺ォ縺ェ縺」縺溘i
  

朝一番!

おはようございます(^^)

譛昜ク€逡ェ
  

県民所得全国第6位

今日までに仕上げなきゃいけない寄稿文があるので、昨夜はパソコンとにらめっこをしていたのだが、ついついネットに手を出してしまう自分…。

仕事で全国を飛び回っている県外の方から「茨城県って豊かですよね」と言われました。さすが仕事のできる人は違うなと感じた一瞬でした。彼が言わんとしたことは、茨城は所得が高いはずだということを意味しているのだが、確かに数値でみると内閣府の最新のデータで示している通り、一人当たりの県民所得で茨城は全国第6位であります。

因みに茨城より上位は上から順に東京、静岡、愛知、滋賀、富山です。さらに言うと茨城の県内総生産は東欧のハンガリーくらいの規模です。とまぁその日の何気ない会話の一コマを書きながら、自分はいったい何を書きたかったのかと?になるのだ。
  

朝活

お盆も終わり、今日は県議会土木委員会の県内調査。その前にまずは朝活で心を整えています。

譛晄エサ
  

不戦の誓いと平和の願い

月日が経つのは早いものです。この時期に参拝するようになって17年となってしまいました。あっという間に一年が過ぎ去ります。改めて不戦の誓いと平和の願いを。
また、今年は何となく若い人が多くいるなぁと感じました。

荳肴姶縺ョ隱薙>縺ィ蟷ウ蜥後・鬘倥>
  

元気屋エイジさん

若い頃の園子温を彷彿させる地元土浦の先輩「元気屋エイジ」さんが地元へ帰省されました。映画「元気屋の戯言」は単館上映に関わらず、じわじわと全国に拡散し、渋谷ヒカリエ開業1周年記念オムニバス映画の監督の1人に選ばれるなど活躍されています。

第2回いばらきショートフィルム大賞へも応募してくれるとのことです。http://www.pref.ibaraki.jp/news/2014_06/20140603_02/files/20140603_02.pdf

蜈・ー怜ア九お繧、繧ク縺輔s
  

最高峰の醤油

郵便局にて柴沼醤油醸造の「二年熟成の柴峰」を発見。しかも郵便局限定とのこと。先日、県外の方から「茨城には有名な美味しいお醤油があると聞いたので探して欲しい」とリクエストがあったので早速購入。おそらくというか確実にこの醤油のことであろう。

譛€鬮伜ウー縺ョ驢、豐ケ
  

常磐線東京駅乗入れ決定しました!

常磐線東京駅乗り入れ促進大会。土浦商工会議所青年部の皆さまはじめ、県南地区の多くの商工関係の皆さまの長年のご尽力のお陰で、来年春に常磐線が東京駅まで直通運転されます。但し、常磐線を含めた3路線が同時に乗り入れるため、全ての電車が東京駅まで行くわけではありません。今年末のダイヤ改正で3路線の割り振りが決まるわけです。

そこで以前Facebookに書きましたが、「それぞれでできることをやろう!」ということで、青山はJR本社へ要望に行ったりとさまざまな活動を行っております。利用客数も乗り入れ本数に影響を与えるため、付け焼き刃の感もありますが、みんなで常磐線をいつもより利用することも大切かと思います。

写真は福島県いわき市長です。ハワイアンズのPRも兼ねてアロハシャツなんですね。

蟶ク逎千キ壽擲莠ャ鬧・ケ怜・繧梧アコ螳壹@縺セ縺励◆・�
  

応援指導部50周年記念式典

9日は母校の応援指導部50周年記念式典に招待されました。この日はこの他にも支援頂いている団体の総会や地元盆踊りなどで、思いがけない出会いに恵まれた日となりました(^.^)

Facebookに投稿した2014年度版の厚生労働白書も全体に目を通せたので、我慢していた東野圭吾さんの「マスカレード・ホテル」を読み始めることにします。いつの間にか寝ていると思いますが…。

蠢懈抄謖・ー朱Κ50蜻ィ蟷エ險伜ソオ蠑丞・
  

厚生労働白書

毎年この時期に厚生労働白書なるものが出ます。全492ページにわたり、さまざまな調査結果が出ているので政策を考える上で参考になりますが、まぁ分厚い資料です。

その中に「幸福度調査」なんてのもあります。10点満点で全世代の平均が6.38点。20〜39歳が6.03点で、若い世代になる程、幸福度が低くなる傾向が出ています。因みに性別で見ると女性の方が男性より幸福度が高い結果に。

また、「不安や悩みがあった時にすること」では、世代ごとの行動が顕著に分かれます。若い世代は「寝てしまう」や「何か食べる」、「買い物をする」、「見て見ぬ振りをする」の割合が他の世代に対して高い一方、「積極的に解決する割合が低い」という結果になっております。

この他にもへぇーという調査結果もあります。とても眠いのですが、東野圭吾さんのマスカレードホテルも読みたい青山です。  

法政大学キャンパス・エコロジー・フォーラムと青山ブラックベリー農園のコラボ

昨日は法政大学の環境系ボランティアサークル『キャンパス・エコロジー・フォーラム』の皆さまが新治の『青山ブラックベリー農園』の収穫と草取りに来てくれました。青山産のブラックベリーをふんだんに使った料理が秋の法政大学の学園祭に出されます。

土浦市宍塚の里山保全活動にボランティアで協力してくれている彼らのサークルの活動に少しでも役立てばと思います。

豕墓帆螟ァ蟄ヲ繧ュ繝」繝ウ繝代せ繝サ繧ィ繧ウ繝ュ繧ク繝シ繝サ繝輔か繝シ繝ゥ繝縺ィ髱貞アア繝悶Λ繝・け繝吶Μ繝シ霎イ蝨偵・繧ウ繝ゥ繝�

豕墓帆螟ァ蟄ヲ繧ュ繝」繝ウ繝代せ繝サ繧ィ繧ウ繝ュ繧ク繝シ繝サ繝輔か繝シ繝ゥ繝縺ィ髱貞アア繝悶Λ繝・け繝吶Μ繝シ霎イ蝨偵・繧ウ繝ゥ繝�



  

久々の塩野七生

久々に塩野七生さんの著書を読む。今回は「ローマ亡き後の地中海世界」。

世界史を教える中で感じることの一つが、ローマ帝国分裂後から紀元1000年くらいまでのヨーロッパ史がとても断片的なことである。当時の史料そのものが少ないので仕方ないことであるが。ゲルマン民族移動から、いきなりのイスラム史は辛い(笑)

歴史小説も含め、歴史関係の本を読んでいると、自然に今の政治、世界情勢と比べながら読んでしまうので、いつの間にか眠ることができる。寝つきが悪い時には最高の子守唄である。

荵・€・・蝪ゥ驥惹ク・函

  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」