福岡・名古屋直行便

4月18日から茨城空港発の福岡便(1日2便)と名古屋便が決まったようです(^_^)今日の15時から発売開始みたいです。しかも安い!
期間限定ではなく、ずっと就航してもらうためにも茨城県民みんなで利用したいですね。

http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2014_01/20140128_02/files/140128_02sky.pdf  

みかん鍋

投稿が遅くなってしまいました。川野さんすみません。写真は、東京から故郷おこしの飲食店「なみへい」のみかん鍋です。「なみへい」のみかん鍋は、広島県尾道の昭和25年の味を再現させた復刻版とのことです。もちろん青山も初めてでしたが、みかんの甘さが絶妙でした。

「なみへい」では、1月は青森県おいらせ町、2月は岩手県一関市と山形県米沢市といったように月ごとに全国各地の自治体と連携しながら、その地の食材を仕入れ郷土料理や特産物の販売をしております。因みに、2月1日(土)は米沢市のオープニングイベント、2月22日(土)「もちのせき一関 ファン作りの夕べ」を企画しているとのことです。茨城県ではこれまで「笠間市」のみだそうです。自治体の宣伝にもいいのではと。
  

中城通りおかみさん会

内緒ですが、毎月第4日曜の朝の青山の秘かなマイブームは「中城通りおかみさん会」で朝食をとること(^.^)今日はキリンドウさんのキーマカレーパンとアンパン、福来軒さんのコロッケそして市村さんの美味しいコーヒーです。

「中城通りおかみさん会」の朝市は5年前から毎月第4週の日曜日9時頃からやっております。ぜひぜひ(^_^)但し、来月だけはお休みとのこと。今日もまだやっております。

  

サプライズ!

家に帰ってきたら、1月24日ということで素敵なアレンジのお花が届いておりました。ありがとうございます。花の似合わない男、青山ですが「お団子より花が好き」なので嬉しいです(^^)/~~~
繧オ繝励Λ繧、繧コ・�
  

最高の友

大学同級生の三浦ひろし八戸市議が荒川沖に来てくれました。知る人ぞ知る今の青山があるのは彼のお陰です。

8年前、青山が27歳の時、地元土浦に戻ってやりたいことの夢を語った時、彼はその夢に共感してくれて仕事辞めて土浦に住み込んで青山と二人三脚応援してくれました。彼はその後、地元八戸にUターンして市議になりました。

今年12月、青山にとって3度目の県議選があります。第二の三浦を探しています。譛€鬮倥・蜿�
  

花束

筑波山の麓で真っ赤なカーネーションの入った縁起のいい紅白の花束を2つも頂いてしまいました。花の似合わない男、青山ですがいいですね。嬉しいです^_^
そして昼は久々のさつまっ子。闃ア譚�
  

雪の中を…

おはようございます。最新の県議会報告かわら版56号は最近お問い合わせの多い、土浦つくば合併に関することの予備知識や青山の考えを綴ってあります。

雪が積もっているのでいつも以上に寒いですが、愚直に駅に立って議会報告をする自称バカ者県議会議員です。

髮ェ縺ョ荳ュ繧停€ヲ
  

【35歳、落選。全てを失った男が国政へ向けて、再起への道のり①】

衆議院選挙に負けてから1ヶ月を過ぎました。1800票という僅差で負けた悔しさはありますが、負けは負けです。
振り返れば、たくさんの方からご支持を得て、27歳で当時全国最年少の都道府県議会議員として初当選させて頂きました。以来35歳までの8年間を県議として過ごせたのは最高の経験であり財産です。ただ、県議として過ごす中で、この地域の将来、日本の将来を考えた場合、国政へ行きたい思いは日々強くなっていったのも率直なところです。
落選後、時間が経つにつれ厳しい現実に直面しておりますが、冷静に振り返るとやはり今回、国政へ挑戦してよかったと思っております。そして、次の衆議院選挙に再度挑戦致します。
聞いたことがあるかと思いますが、「猿は木から落ちても猿ですが、政治家は落ちたらただの人、むしろそれ以下だ」と言われております。確かにその通りだと思います。したがって、選挙に当選することを一番の目標にする政治家が現れるのも事実です。私は、この浪人期間を自分をさらに成長させるチャンスと捉え、政治以外でもきちっと食べていける見識とスキルを見につけたいと考えております。
さて、こんな状況の自分ですが、新たな出会いもあります。本当に嬉しいです。県議時代はたくさんの方と出会い、それを把握できずにいたので、これからは一人ひとりの出会いを大切にしていきたいと思います。また、お薦め頂いた本を読む時間を取ることができるようになりました。
  

永国の大聖寺にて

豌ク蝗ス縺ョ螟ァ閨門ッコ縺ォ縺ヲ土浦市文化財防火デー防火訓練プログラムに文化財愛護の会として参加いたしました。今年は
永国の大聖寺にて、中村小学校5年生の児童と一緒に行われました。写真は住職が児童に文化財の説明をしているとことです。このあと、消防署員の方々のご指導のもと通報訓練や昔の消防用具を使った消化活動や消火器訓練、バケツリレーなどさまざまな訓練が行われました。

因みに1月26日が文化財防火デーの制定のきっかけとなったのは、昭和24年1月26日に現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上したことがきっかけです。   

戸井田和之県議

謌ク莠慕伐逵瑚ュー
都内へ行く常磐線の中です。車内に降り注ぐ夕日がとても心地よくウトウトしております。

電車に乗るので家に車を置きに行った時、石岡市選出の戸井田和之県議の活動報告書がちょうど届きました。

戸井田県議の政治姿勢が伝わってくる活動報告書です。石岡市の皆さんは是非ぜひ。   

久々のランニング

Geランニング部の2014年初走「楽ラン-GAKURAN-」に参加しました。なんとゲストは「猫ひろし」さん。ランニング中、すれ違うお散歩中の皆さまもびっくりされておりました。

ランニング前のヨガ教室や、みんなで走るのはとても気持ちよく楽しかったですが、久々の6㎞ランのため、足がやばいです。
荵・€・・繝ゥ繝ウ繝九Φ繧ー
  

皆様からの改善要望

ご支援いただいている多くの皆さまから頂いた市内各地の県に関する改善要望について、県の担当課と随時協議をしております。その中で、最近動きのあるものをまとめてみました。

①土浦市内の県道や国道で、停止や右折誘導などラインが消えかかっているのものの修繕。運転していてもこれは意外と危険。3月までに実施予定。
②りんりんロードにおける停止線の剝がれているところなどの修繕。
③常名、虫掛地区の田畑の水の供給地である桜川取水口付近の掘削。田植えの時期に不便をかけないよう、それまでに実施予定。
④今泉地区の天の川の掘削。

これ以外にもたくさんのご要望を頂いております。全てご要望通りとはいきませんが、誠意ある対応を心掛けております。また、私たち県議会議員は県政全般のことを議論するのがメインですが、同時に選出いただいた地元の課題を解決することも大切な仕事だと私は思っております。

青山大人
  

気のせい?

おはようございます。ちょっと薄くなってきてません?俺w
豌励・縺帙>・�
  

障害児(者)を励ます新年の集い

昨日の土浦市成人式に続き、本日は障害児(者)を励ます新年の集いにお招きいただきました。

挨拶では、8名の成人された方への祝福と昨年末に国会で可決された国連の障害者権利条約の批准で障害者施策がさらに推進されるよう県議として今まで以上に意識して取り組んでいく旨の話を致しました。

第2部の土浦市役所出身の全国規模のプロケーナ奏者の渡辺大輔さんの演奏も最高でした。

髫懷ョウ蜈�(閠�)繧貞干縺セ縺呎眠蟷エ縺ョ髮・>

  

土浦市消防出初式

本日は土浦市消防出初式でした。もちろん分団員の青山大人も観閲式から式典、そしてずぶ濡れになっての一斉放水。
現在、市内各地において各分団ごとに地域の方達を交えて新年会を行っております。お招き頂いたところへお邪魔しておりますが、時間との戦いです(・・;)

蝨滓オヲ蟶よカ磯亟蜃コ蛻晏シ�
  

日々是修行

おはようございます。今年も6日月曜から早朝駅立ち議会報告配布をしております。

今日も凍てつく寒さ。いい修行になります。

譌・縲・弍菫ョ陦�
  

懐かしい場所

6号国道土浦バイパス(佐野子〜虫掛区間)の4車線化橋梁工事のさらなる事業予算の確保、6号国道学園東大通りから中までのバイパス工事の早期事業化への要望や年末年始の地元挨拶まわりで皆さまから頂いた陳情対応のため今日は永田町へ。

永田町で秘書をしていた頃から8年も経ちますが、その頃の人の繋がりが今も青山にとっての大きな財産です。そしてあの頃の下積みがあったからこそ今の青山大人があります。

諛舌°縺励>蝣エ謇€
  

皆様の声を届けます

事業の進捗状況の把握や年末年始の挨拶まわりの際に地元の方々から頂いた陳情などの対応のため県庁へ。

青山大人

逧・ァ倥・螢ー繧貞ア翫¢縺セ縺�
  

土浦賀詞交歓会

新年恒例の土浦賀詞交歓会にての挨拶様子です。真面目な話から身の上話まで、ご参会の皆さまから初笑いを頂きました。ありがとうございます。

青山大人

蝨滓オヲ雉€隧樔コ、豁謎シ�
  

一日のスタート

おはようございます。今年も6日月曜から早朝駅立ち議会報告配布をしております。

今日も凍てつく寒さ。いい修行になります。


  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」