虞美人草

12月はバタバタで読書の時間がとれませんでした。無性に本が読みたく、大晦日の午後を読書日にしました。幸せ(^ ^)

今読んでいるのは、夏目漱石の「虞美人草」。純文学にほとんどご縁がありませんでしたが、ある方に薦められ手にとってみました。その方がどういう意図で青山にこの本を薦めたのかはわかりませんが…。

陌樒セ惹ココ闕�
  

歳末警戒中

この時期恒例の消防団の歳末警戒中です。

皆さまお休み前にはもう一度火の元のご確認を。

豁ウ譛ォ隴ヲ謌剃クュ
  

人との出会いに感謝

先月、あるところで数年振りにお会いした教授から地方行政のご指導を賜りたく名古屋へ行ってきました。

全国各地の地域活性化への取り組みや現場ベースの話などから、新たな発見と大きな刺激を受けることができました。人との出会い、ご縁に感謝です。

もう少し名古屋にいたいのですが、地元に戻らなねばならないので、名残惜しいです(~_~;)

莠コ縺ィ縺ョ蜃コ莨壹>縺ォ諢溯ャ�
  

一年の締めくくり-ありがとうございました!

おはようございます。雨が降っておりますが、終わり良ければすべて良し。今年最後の早朝駅での議会報告かわら版配布なう。通勤、通学の皆さま今年もありがとうございました(^^)

Facebook駅立ち投稿シリーズも今年はこれが最後です。

荳€蟷エ縺ョ邱繧√¥縺上j・阪≠繧翫′縺ィ縺・#縺悶>縺セ縺励◆・�
  

至福のひととき

朝の駅立ちか食べ物の投稿のみの最近の青山大人Facebook。なんなら今日も!ということで、駅立ち後の朝食。この時間が幸せなのだ(*^_^*)

閾ウ遖上・縺イ縺ィ縺ィ縺�
  

駅立ちしか…

Facebookの皆さまからしたら、まるで駅立ちしかしていないように見えるかもしれません(笑)誤解しないでください(^^;;

鬧・ォ九■縺励°窶ヲ
  

日々是精進

最近、駅立ちと食べ物ネタばかりになって恐縮ですが、7年やっても不思議なのが朝の駅立ちの90分間を長く感じてしまうことであります。

普段の生活の中で90分とはそんなに長い時間ではないはずなのに、未だにそう感じてしまう自分の弱さを嘆きつつ、一日が始まりますす。

譌・縲・弍邊セ騾イ
  

鴨汁

土浦駅前の蕎麦屋さん「一成」の鴨汁せいろなう。

駅前が静かだなと思ったら今日は日曜日だったのですね。曜日感覚が麻痺しているこの頃です(^_^;)

藉・��
  

クリスマスプレゼント!

今日も一日、素敵な出会いに恵まれました。本日最後は、いつも大変お世話になっております青山大人連合後援会長が経営される法人の忘年会へ。

何とそこで、写真の折りたたみ自転車をゲットしました。来年末に向けて、新たな自転車を買おうかなと思っていた矢先のプレゼント。自分にとってちょっと早いクリスマスプレゼントになりました。ありがとうございました。

来年はこの自転車で市内をくまなく行き交います。お見かけしたら是非、声を掛けてください。

繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ繝励Ξ繧シ繝ウ繝茨シ�
  

世界史授業を通じて

今日で今年の世界史の講義が全て終わりました。教えていて一番に感じたいのが「若いってすごいな」ということです。どんどん知識を吸収して、目に見えて成長していく子供たちに驚くばかりでした。

正直、教えることは大変でしたが、それ以上に得るものや、やりがいも感じました。そして、彼ら世代が将来に希望を持てるような社会、夢のある日本をつくっていきたいなと率直に思いました。

さて、クロムウェル、ロベスピエールなど古今東西の歴史が示すとおり、一部の改革者は、ひとたび権力を握ると自分が偉大だと勘違いしてしまうのか。期待していただけに悲しいことであります。

荳也阜蜿イ謗域・ュ繧帝€壹§縺ヲ
  

リーダーの条件

おはようございます。昨日は政治家の大先輩方と筑波山の麓で蕎麦をすすりながら地域のことや歴史、教育について鼎談。

その中で政治家に限らずリーダーになるには、他人に優しく、自分に厳しくてはならないという教えを賜り、今朝も感謝しながら議会報告を配っております。


  

日々是鍛錬

おはようございます。昨日で議会が終わったので、今朝は鍛錬も兼ねて駅立ちです。

譌・縲・弍骰幃軒
  

一般質問 その3

青山大人の県議会一般質問報告の続き。

⑥水道の断水防止対策については、東日本大震災の際、新治浄水場自体にほとんど被害はなかったが、水源である水資源機構が所有する霞ヶ浦用水事業の用水管が被災し、その復旧に時間を要したため、旧新治地区への送水が数日遅れてしまったため、現在、霞ヶ浦浄水場と新治浄水場の緊急連絡管を整備し、災害などの緊急時に水を相互融通できるように検討を進めているとのことです。


⑦筑波山周辺のイノシシ対策については、被害区域は拡大していることから、来年度からの第5期計画では、被害対策の強化、生息区域の縮小などについて検討をしている。猟友会の皆様の協力を得て、狩猟免許取得初心者を対象とした狩猟技能伝達講習会の開催や、わな限定の狩猟期間の創設や、新たに生息が確認された区域など一定の区域を定めて集中的に捕獲することなどについても検討していくとのことです。

荳€闊ャ雉ェ蝠� 縺昴・3
  

一般質問しました。その2

先日の青山の一般質問の続き。

③桜川における田土部堰の改修については、地元新治土地改良区等と協議調整のうえ、管理橋の改修も含め、堰の改修の長寿命化対策の実施について検討していきたいとのことです。

④乙戸川上流部の河川改修については、地域の浸水被害を早期に軽減するため、下流への影響を考慮した暫定改修により、整備を進めていく。今年度は引き続き用地取得を進めるとともに、乙戸小付近において工事を実施する予定とのことです。

⑤県道小野土浦線の整備については、大畑地区の道路改良と歩道整備、下坂田地区の土浦市が進めている市道の整備と調整しながら、国道125号から南側の約1.6㎞区間をバイパスとして整備を進めていくとのことです。

今日は所用があって、都内へ行きました。茨城県の東京事務所へアポ無しで立ち寄りましたが、さすが、県庁の職員の皆さまです。茨城に対する思いが凄いです!



  

一般質問しました。その1

16日まで県議会は続いております。先日の青山大人の一般質問について何回かにわけて掲載いたします。

①霞ヶ浦・筑波山といった茨城が誇る観光資源を活かし、周辺地域の振興を図るための取り組みに対して、知事から市町村や民間事業者などと広域的に連携し、霞ヶ浦湖沼水質保全計画に基づき、霞ヶ浦のより一層の水質浄化に取り組むほか、自転車愛好家向けサービスの充実や、清潔で使いやすいトイレを整備するほか、地域の農水産物であるレンコンなどの販路開拓などを通じ、消費拡大に努めていくとのことであります。

②予防に重点を置いた健康寿命を伸ばすための今後の取り組みに対しては、シルバーリハビリ体操は介護予防に有効であることから、更なる普及啓発や、いばらきヘルスロードの指定距離の延長のほか、市町村に対し、先駆的事例である健康マイレージの情報提供などを行っていくとのことです。

荳€闊ャ雉ェ蝠上r縺励∪縺励◆
  

1回イオン杯小学生ドッジボール大会

青山大人が実行委員長を務める第1回イオン杯小学生ドッジボール大会が始まりました。

この新たな大会の立ち上げのきっかけは、あるドッジボールチームのお父さまお母さまから、子どもたちの真剣勝負ができる大会が少ないので、新しく大会を作って頂けないかと相談を受けたことでした。

ドッジボールは男の子も女の子も同じコートに立って試合が出来る数少ないスポーツであること、児童の皆さんがスポーツを通してより健全に成長してほしいと思い大会開催を決意いたしました。

各ドッジボール関係者の皆さま方、そして何よりイオンリテール株式会社の皆さま方が、私たち地域の思いに賛同してくれて実現することができました。ありがとうございました。

1蝗槭う繧ェ繝ウ譚ッ蟆丞ュヲ逕溘ラ繝・ず繝懊・繝ォ螟ァ莨�
  

茨城県政要望をしました

本日の議会終了後、私たち会派から知事に対して茨城県政要望を行いました。特に早急な取り組み課題として、マル福制度対象年齢の拡大、確実な少人数学級の拡大、自然災害に対する支援や防災対策、児童生徒の通学路の安全対策、振り込め詐欺など知的犯罪への対応などを伝えました。

闌ィ蝓守恁謾ソ隕∵悍繧偵@縺セ縺励◆
  

Posted by 青山大人 at 2013年12月06日 23:00Comments(0)県政

沢山の傍聴をありがとうございました!

本日は県議会一般質問一日目。青山の質問に際して約300人の皆さまが地元土浦並びに周辺地域から傍聴にお越し頂きました。ありがとうございました。

豐「螻ア縺ョ蛯崎・繧偵≠繧翫′縺ィ縺・#縺悶>縺セ縺励◆・�

  

一般質問をします

昨日から県議会が始まりました。明後日、12月5日の13時から一般質問をいたします(約1時間)。今回は、地元の課題に絞ってみました。県議会を傍聴することもできます。もしお時間ある方はぜひ、議会の青山大人をご覧ください。

1  霞ヶ浦・筑波山周辺地域の振興策について
2  水に関する課題について
(1) 水道の断水防止対策
(2) 桜川における田土部堰の改修
(3) 乙戸川の河川改修
3  地域の課題について
(1) 県道小野土浦線の整備
(2) 高齢者の健康づくり
     ・予防に重点をおいた健康寿命を延ばす取り組み
     ・水郷体育館の改修
(3) 犬猫の殺処分減少への取り組み
(4) 筑波山周辺のイノシシ対策

  

QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」