県議会に提案された議案は38件。

県議会に提案された議案は一般会計予算案など予算関係21件、昨日先議され可決された職員の退職手当に関する条例の一部改正など条例関係14件、包括外部監査契約の締結などその他が3件の計38件です。

予算案の中の各事業案の中で青山的に注目したのが、教育関係では、理科の学力向上のため、一般から理科ボランティアを募集し、小学校3~6年生の授業でチームティーチング指導を導入、国際社会で活躍できる人材育成のため、高校生を対象に国連大学セミナー受講の体験機会を提供。また、県立学校施設の耐震化補強工事については市内の土浦工業高校機械実習棟をはじめ52棟、実施設計1棟を予定。

霞ヶ浦の水質保全、浄化については、課税期間を延長した森林湖沼環境税を原資に水質悪化の一因であるリン濃度やアオコ抑制を図るため、民間の技術を公募し、霞ヶ浦に注ぐ水路や小さな河川の3か所で実証実験。霞ヶ浦浄化センターには下水処理中のリン濃度を低減化するためのリン除去回収施設を導入。生活排水対策として、高度処理型浄化槽の設置を促進するほか、家畜排せつ物による汚濁負荷削減を図るため、低塩素化施設や専用焼却炉などを設置したモデル農場実証試験。

雇用対策では、内定を得ないまま卒業した学生らの早期就職を目指す事業として、学卒者が実際の事業所に入り、働きながら正規採用を目指す仕組みを導入。これにより200人規模の雇用を想定。

医療機関の施設設備整備に関して、災害拠点病院でもある土浦協同病院の移転新築への補助も含め、災害拠点病院や2次救急医療機関などの耐震化を支援し、災害に強い医療提供体制構築を図る。

成長分野への中小企業参入促進に向け、次世代自動車、環境・新エネルギー、健康・医療機器、食品の4分野を対象に、いばらき成長産業振興協議会の活動強化や参入に向けた調査研究を進める。再生可能エネルギーの普及推進については、新たに策定する県エネルギープランの推進、小水力発電や木質バイオマスを中心に地域資源活用サポートを進める。つくば国際戦略総合特区については、国際ロボット展への参加や特区プロジェクト創出支援事業を計画、県庁内に「国際戦略総合特区推進監」を新設し、研究機関・大学などとの調整や県庁内連携の推進体制を強化。

今後、議会の本会議場や各委員会において、これら事業案の内容を精査し、きちんと効果が出るものにするため議論を深めていきます。
  

Posted by 青山大人 at 2013年02月28日 21:15Comments(0)県政

県議会が開会しました。

今日から約一カ月間、県議会が開会されます。平成25年度当初予算案についての審議が中心です。

平成25年度当初予算案では、一般会計は前年度比、2.6%減の1兆784億円6500万円。特別、企業会計を含めた総額は4.5%減の1兆4287億4800万円。県税収入は前年度比2.8%、85億円増の3150億円となりましたが、以前、ピーク時(平成19年度決算の4159億円)の約4分の3の水準となっております。県債(借金)の新規発行は前年比8.5%、137億円減の1428億円であり、平成25年度末の通常県債は約500億円減の1兆3035億円となっております。依然として、厳しい財政状況にはかわりありません。

さて、冒頭知事から議案説明等がなされた後、県職員の退職手当を見直す条例案が先議され、可決されました。

これについては、本会議前の議会運営委員会において、この条例案(県職員の退職手当を見直す条例案)を先議するという議題が上がりました。議案の内容以前の問題として、「先議というのは実際に審議する時間がほとんどないわけで、議員全員が了解しうる議案ならまだしも、この条例案についてはもっと深く議論すべきであり、先議に馴染まないのでは。」との意見を述べさせて頂きました。今回の件は異例のことだと思います。
  

Posted by 青山大人 at 2013年02月27日 19:24Comments(0)県政

チンドン屋さん

土浦ひな祭りで賑わう土浦名店街へ、チンドン屋さんを観に行ってきました。

チンドン屋ってすごい!  

全国児童養護問題研究会東日本研修会にて。

児童福祉・児童養護の課題を学ぼうとつくば市で行われた全国児童養護問題研究会東日本研修会に参加。午後から4時間、発達障害等を抱える児童支援など4つのテーマの講演をしっかりと聞かせて頂きました。
  

朝の習慣

朝、顔を洗うように考えなくても自然とやる習慣にしたい朝の駅立ち。まだまだそれができていない自分の弱さに嘆く。

譛昴・鄙呈・
  

県議会に向けての勉強会

27日から始まる県議会に向けて会派全体の勉強会がピークです。

県議会閉会中にそれぞれの議員が地元を歩き、皆さんから頂いた地域の課題やそれぞれが取り組んでいる課題の調査状況等について会派全体で共有し、論点整理です。

逵瑚ュー莨壹↓蜷代¢縺ヲ蜍牙シキ莨�


  

Posted by 青山大人 at 2013年02月19日 23:00Comments(0)県政

福岡県庁視察

県産品の輸出促進に先進的な取り組みをしている福岡県。事例研究のために福岡県庁議会棟へ。

福岡県も出資して立ち上げた福岡農産物通商㈱や農商工連携ファンド、東南アジア各国のニーズを分析し「あまおう」に次ぐ主力品の仕掛けなど興味深いものでした。

遖丞イ。逵悟コ∬ヲ�
  

馬淵幹事長代理との意見交換。

先日、奈良県1区選出の党幹事長代理の馬淵澄夫代議士が水戸へ来られ、地方議員などとの意見交換いたしました。  

いばらき花フェスタ

今年は県議会農林水産委員会の担当でもあるので、「いばらき花フェスタ」へ行ってきました。

茨城県では、県花のバラをはじめ、コギクやグラジオラス、チューリップ、カーネーションなど多彩な花が栽培され、正月の縁起物として欠かせない千両や若松、芝なども全国有数の産地です。午後から展示花の即売会もあり、つくばカピオの会場はとても賑わっておりました。  

土浦市社会・婦人学級生大会、家庭教育のつどい。

土浦市社会・婦人学級生大会、家庭教育の集いへ。  

真向勝負

おはようございます(^^)/通勤途中の先輩が写真を撮ってくれました。

先輩、ちょっと正面すぎます…

逵溷髄蜍晁イ


  

雛まつりなう

土浦の雛まつりなう。

3月3日までやっていますよ。

髮帙∪縺、繧翫↑縺�


  

元気屋の戯言

地元土浦出身の元気屋エイジさんの映画で、昨年の北海道ゆうばり国際映画祭にも正式出品された「元気屋の戯言」が新宿のシネマート新宿で公開(9~15日)されております。観たあとは温かい気持ちになれます。是非、お勧めです。予告篇はこちら→http://www.youtube.com/watch?v=Y_qE9WURPyU
写真は映画終了後、監督さんと元気屋エイジさんとのトークライブの様子。因みに真ん中で元気屋Tシャツを着ているのが青山です。
また、先日の毎日新聞茨城版に映画の記事が掲載されております。とても素晴らしい記事で感動します。

  

結城紬

都内にて「地方政治の現状」と題して講演なう。

こういう時は茨城県のアピールも兼ねて結城紬のネクタイです。  

県議会農林水産委員会にて。

今年の青山の担当は農林水産委員会、予算特別委員会そして議会運営委員会です。

本日は、県議会議員として7年目で初の農林水産委員会です。

県からの報告事項として平成23年度の茨城県の農業産出額及び東京都中央卸売市場の青果物取扱高、東日本大震災からの復旧状況、放射性物質への対応、茨城を食べよう運動などの説明がありました。

茨城県の平成23年度農業産出額は4097億円で、4年連続で北海道に次ぐ全国第2位で、品目別では11品目で全国第1位。因みに11品目の内訳は、レンコン、鶏卵、メロン、ピーマン、ほしいも、みず菜、芝、チンゲンサイ、切り枝、くり、みつばとのこと。

また、東京都中央卸市場での平成24年の茨城県産青果物取扱高は前年比21億円増の478億円で、市場全体の9.4%を占め、9年連続で1位。放射性物質への対応としては、現在25品目で国の出荷制限指示、または出荷自粛要請が出されているとのことです。このように今日はざっと概要の説明。今月末から本格的な議論が始まります。  

Posted by 青山大人 at 2013年02月06日 22:44Comments(0)県政

荒川沖から

おはようございます(^^)/

今日は荒川沖駅東口からマイク片手にスタートです。

闕貞キ晄イ悶°繧�
  

2月5日の記事

今日はマイク片手に荒川沖駅東口からスタートです。
  

Posted by 青山大人 at 2013年02月05日 17:29Comments(0)

節分祭&結婚式。

今日は各地域で節分の行事があり、ご招待頂きました。ありがとうございます。

写真は地元荒川沖小学校にて「荒川沖DO」さん主催の節分祭での豆まきの様子。今年も盛大に開催されました。早速、頂いた縁起のいい「福豆」を持ってご招待いただいた結婚式へ行き、お祝いの挨拶とともに新郎新婦へ荒川沖の「福豆」をプレゼントいたしました。  

若手リーダーの研修会にて。

それぞれの企業で活躍されている将来のリーダー候補の方々の研修会に講師としてご招待頂きました。

県政に関する質問では、高萩の最終処分場、地域活性化、圏央道の進捗状況など多岐にわたる鋭い質問をたくさん頂きました。こういったざっくばらんな意見交換によって問題がより明確化できますし、自分にとっても勉強になります。是非、次回も声をかけてください。  

Posted by 青山大人 at 2013年02月02日 23:00Comments(0)
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」