いい人出会うと気持ちがいい

午前中は、県庁にて情報委員会。

今日はさすがに病院へ行きました。風邪で病院へ行ったのは何年ぶりだろうか。自己管理ができていませんね、反省です。

地元を回っていて、ある古文の先生と源義経談義に。義経の再来だと言われたが、司馬遼太郎の「義経」しか読んでいない自分としては喜んでいいのかと一瞬戸惑う。が、その方のお話しを聞くうちに義経のすばらしさを知る。

ざっくばらんなこういう話から、また斬新なアイデアが生まれてくる。


  

イバライガー

毎年恒例の荒川沖DO!節分祭。

荒川沖DO!すっぺ会は、今日のような節分祭や夏まつり、地域の防犯パトロールや各種ボランティア活動などさまざまな地域貢献の活動をされております。

イバライガーも来てくれ、子供たちに大人気でした。

風邪が悪化している青山です。
  

風邪だ

今日も慌ただしい日程。ようやく食事にありつけた

フードコートでサブウェイのアボカドサンドに。サブウェイで食事するのは、何年ぶり。というか、人生で2、3度めである。

かなり美味しく、これからはサブウェイへ通う頻度が増えそうだ。

ただ、今日は朝から体調がよくない。風邪の症状だ。これから2つ日程が入っているのでまだまだ休めない。
  

議員の本懐とは

私たち地方議員は地域の皆さまの代表として、議会において知事や県庁職員に対して意見を言う。時には地域の声や思いと県庁職員の考えが異なることもある。

ある意味それは仕方ないことでもある。そのギャップを埋めるべく議論し、着地点にもっていくのが、地方議員の役割である。

そして、ドラッカー風に言えば、私達地方議員にとって一番の顧客は地域の住民の皆さまであって、県庁職員ではありません。よって時には職員の皆さまにとって嫌なことを言わねばならない。

もちろん、そのことを理解している職員がほとんどであるが・・・。  

夜は事務整理

来月の今頃は、平成23年度の予算編成を中心とする議会が始まります。

したがって毎年この時期は予算編成の議会に向け、日中は地元をまわり一人でも多くの方と意見交換をするよう心掛けております。

したがって事務作業はどうしても夜になってしまいます。

現在、政務調査費の整理中です。
  

河村節

相変わらずの河村節でした。言っていっることの筋が通っているので、聞いていて気持ちがいいです。

河村たかしさんは、5年前の県議選では3回土浦へ、初めての県議会一般質問では傍聴しに県庁へ、そして昨年末の県議選ではリコール騒動の真っ只中、最終日に土浦へ応援に駆けつけてくださいました。

いつも会うたびに初心を忘れちゃあかん、頑張れとはっぱをかけられます。

別れを惜しみつつも時間がないので、これから新幹線で土浦へとんぼ返りです。
  

雑感

名古屋まで残り150?。

さて、国会がようやく始まった。増税路線内閣発進か。

名目成長率1.5%という低すぎる設定の下、足りない税収を消費税で賄うとのこと。昔、どっかで聞いたことがあるような話である。

政権交代とは一体何だったのだろうか。政治の原点を忘れてはいけない。

ブログをご覧になった方から、誰の応援に行くのですか?とメールがあった。

もちろん減税日本代表の河村たかし候補。
  

名古屋へ

現在、3時55分。

名古屋市長選挙の応援のため、名古屋へ移動中。
  

読者の時間

これから都内へ打ち合わせに。

電車で移動中は、絶好の読者時間。売店で思わずFacebookを特集している雑誌を買ってしまいました。


  

まいったなぁ

今日は議会報告かわら版や県に出す要望書の作成、政務調査費の整理と朝から事務作業。

まだ作業中なのにパソコンがフリーズ。

まいったなぁ・・・。
  

32歳

32歳になりました。

地元の皆さま方とランチをしながらの意見交換会。プレゼントに素敵なお花をもらいました。本当にありがとうございます。

歩道改善などの要望をいただくと共に、3期目に向けて今まで以上に議会報告の充実や実績の周知など広報戦略の強化の必要性をいただきました。

いつもありがとうございます(^^)
  

ドキドキ

開票結果が出るこの時が一番緊張します。

今回は応援した候補が見事当選しました(^-^)


  

幸せな気持ちになります。

今日は午後から地元を離れて、目黒の雅敘園へ。小中学校からの親友の結婚式。そして私は披露宴の受け付け係りです(笑)

やはり結婚式はいいですね。披露宴最後の親友の涙をこらえての挨拶時、お互い良いときも辛い時も知っている間柄なので自分まで泣きそうになりました。

末長くお幸せに。
  

明後日が投票日です

お隣のかすみがうら市で市議選が行われています。

明後日23日が投票日です。市議選は一番身近な選挙です。

かすみがうら市民の皆さまは必ず投票所へ足を運んでください。

  

ふーぅ

今年は総務企画委員会の所属になりました。3年ぶりです。

今回の補正予算の中で総務企画に関するものは、?県庁の危険箇所の改修?県立青少年会館の補修?つくば国際会議場の老朽箇所の改修の三点。

今回の委員会は補正予算に関する質疑が中心の議論。茨城県のホームページにおいて緊急雇用経済対策の求人情報が更新されていないなど、利用者の視点に立ったタイムリーな更新ができていない点を指摘するとともに早急な改善を要望をしました。

  

Posted by 青山大人 at 2011年01月20日 23:35Comments(0)県政

予算質疑

先ほど本会議が終わりました。今日は各会派から補正予算に対する質疑。

雇用対策、中央児童相談所・一時保護所の改築、子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業などの議論が中心でした。

子宮頸がんは唯一ワクチンで予防できるがんと言われておりますが、市町村によって補助も異なり自己負担もそれなりです。

国では現在、定期接種にするか検討中とのこと。

  

Posted by 青山大人 at 2011年01月19日 15:38Comments(0)県政

中央児童相談所・一時保護所の現況視察へ

補正予算案の中に計上されていた中央児童相談所・一時保護所改修事業について、現在の状況を視察へ行きました。

水戸の旧県庁にある福祉相談センターで説明を受けたところ、タイガーマスクさんからのランドセルがありました。

県内の養護施設などへもランドセルや文房具が届いているそうです。嬉しくなりました。

老朽化した一時保護所の改築の必要性については、2年前の保健福祉委員会 においても指摘してきたことです。
  

臨時議会始まる

おはようございます。

昨日から臨時議会が始まりました。メインテーマは昨年11月末に国会で可決された補正予算を受けての茨城県での補正予算の審議です。

昨年末に行われました県議選後、最初の議会。全体を見回すと議員もだいぶ変わりました。新たなスタートです。
  

Posted by 青山大人 at 2011年01月19日 07:09Comments(0)県政
QRコード
QRCODE
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」