自転車活用推進議連やインターネット投票の勉強会等

12/3には「インターネット投票の実現に向けて」と題した勉強会に出席しました。(青山の所属する若者政策議連も勉強会の協力に名を連ねています。)
五十嵐つくば市長がゲストスピーカーでしたので、これは必聴の勉強会。国内初の取組みである、つくば市で今年実施されたマイナンバーカードとブロックチェーンを使ったネット投票を中心に講演されました。

そして、自転車活用推進議員連盟と各関係団体や企業の皆さまとの意見交換会では、石井国土交通大臣がつくば霞ヶ浦りんりんロードを視察した際の感想と魅力を全国の関係者へ宣伝して頂けました。

青山もつくば霞ヶ浦りんりんロードの地元で生まれ育った衆議院議員です、と改めて全国へつくば霞ヶ浦りんりんロードの魅力、自治体や地元の取り組みを宣伝させて頂きました。誇らしいです。
片山右京さんとも久々に色々なお話ができました。



12/5は、トライアスロン国会議員連盟の総会と日本トライアスロン協会や関係企業との意見交換会に参加(写真は会長の橋本聖子参議院議員)。

一般社団法人土浦青年会議所と茨城県トライアスロン協会が中心となって9月に開催された「第1回霞ヶ浦トライアスロンフェスタ」の様子を全国にPRさせて頂きました。

開催に際して一般社団法人土浦青年会議所、茨城県トライアスロン協会の皆さまの大変なご苦労があったと思います。日本トライアスロン協会の方が口々に「茨城県で新しい大会ができて良かった」と言ってくださいました。
時期的にも世界湖沼会議の直前で、泳げる霞ケ浦をアピールする絶妙なタイミングであり、かつ地域活性化にも繋がる大会でありました。

今後も継続できるよう私の立場でできる応援もしていきます。当然ですが、スポーツに政党は関係ありません。


  

ノルウェー国会議員団をお迎え

8/30は土浦駅西口での朝活を終え、しばしの休息。ノルウェー国会の外務防衛常任委員会の皆さまが訪日され、青山も加入する日本ノルウェー友好議員連盟で歓迎の昼食会を開催しました。


NATO加盟、EU非加盟の独自路線外交のノルウェー。小国ながら外交で存在感を発揮しております。ご存知の通り、ノーベル平和賞の授賞式は首都オスロです。冬のスポーツやムンクの叫びなど日本との繋がりも結構深いです。
地元で大変お世話になっている方のご縁でノルウェー議連に入りました。ノルウェー大使館研修生の方が筑波大の卒業生というのもさらにノルウェーとのご縁を感じました。






ノルウェー大使館の後援で、この秋にも再びムンク展が東京都美術館で開催されるそうです。





  

犬猫殺処分ゼロをめざして

超党派の「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の第9回総会に参加しました。秋の臨時国会で、議員立法で動物愛護法の改正案を出したいと思います。8週齢(親から子を離す時期)規制の厳格化、動物虐待に関しては厳しい罰則などを盛り込んでいきたいです。

犬猫殺処分ゼロに関しては、青山は県議時代から取り組んでいたテーマです。(前にもこちらのブログに書いたかもしれませんが)当時、茨城県議会でそのような話題を論点にする議員はおらず、犬猫?、という雰囲気だったのを覚えています。国政の場でも引き続き問題解決を目指して、積極的にこちらの議連に参加しています(写真真ん中左方に青山)。
先日の当方主催、政治ラボ(旧政治塾)のゲストであった堀越啓仁議員も、このテーマに関心が深く、参加されています。


本日も女優の浅田美代子さんにご参加頂きました。また、女優の杉本彩さんが代表を務める動物環境福祉協会EVAさんから、動物虐待のネット上の動画を含めた報告があり、プロジェクターでの映像のあまりの残虐さに驚きました。
議員立法提出に向けて今後も活動していきます。
  

自転車議連・青空総会レポ

昨日は自転車活用推進議連の青空総会でした。りんりんロードを地元に抱く青山は自転車議連の一員です。

この議員連盟は、エコロジーや健康、災害時における交通機能の維持を狙いに、交通の安全の確保を図りながら、自転車の可能性を探るために活動する超党派の議員連盟です。
去年は、同趣旨で自転車活用に関する法律も施行されました。


秘書某は敷地入口の受付スタッフを交替し、代議士をレポートするため議事堂内を会場まで走ります。開会まであと60秒!


しまった、もうすでに人だかり。写真が取れませぬ!


石井国交大臣も挨拶に駆けつけました。自転車活用・交通整備を考える上で、国交省の協力は必須です。




F1時代、筑波サーキットを利用していたという茨城とゆかりのある片山右京さんです。いえいえ、ともかく右京(!)さんが目の前にいること自体驚きです! セナや鈴木亜久里と戦った人ですから!(ここは秘書某の独り言です)




これから皇居一周。行くぞ。








ユニフォームを着た国会議員自転車チームがPR中。実際に走って、道路状況等で気づいた点を今後の議論に活かします。これももちろん大事な仕事のうちです。

行ってきます!

  

土浦つくば発、りんりんロードの名前が全国区に!

自転車活用推進議員連盟の総会が開かれました。つくば霞ヶ浦りんりんロードを日本一のサイクリングロードにすべく県議時代から取り組んできた青山にとって、昨年5月に自転車活用推進法が制定され、その基本計画を策定しているタイミングに衆議院議員として関われて幸せです。

4つの大きな目標(自転車交通の役割拡大による良好な都市環境の形成、サイクルスポーツの振興等による活力ある健康長寿社会の実現、サイクルツーリズムの推進による観光立国の実現、自転車事故のない安全で安心な社会の実現)と18の施策を明確にし必要な財政上の措置も行なって行くとのことです。

参考資料の中に、つくば霞ヶ浦りんりんロードの写真も載っています。
http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/bicycle-up/index.html


土浦駅にはサイクリングロードをサポートする施設、プレイアトレも先月末オープンしました。近々、宿泊施設もオープン予定で、土浦駅前の雰囲気が、またお洒落なものに変わりそうです。





  

犬猫殺処分ゼロを目指して

4/3は、超党派の犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟のメンバーで、環境大臣室へ向かい、環境大臣へ直接申し入れを行なってきました。女優の浅田美代子さんから、たくさんの皆さま方の思いが入った署名を環境大臣に渡して頂きました。

犬猫殺処分ゼロ等、動物愛護問題は、私が茨城県議に当選した頃から取り組んでいた論点です。
当時は県議会で取り上げる議員など稀で、ペット?、何が問題なの?、という感じでした。県議会でも繰り返し、私は質疑で取り上げ、着々と動物愛護行政に進展が見られました。改善に向けて取り組んでいただいた関係者各位、どうもありがとうございます。
(なお、県議時代の青山が、動物愛護問題に取り組んでいた様子は、県議会HPの会議録検索で読むことができます。発言者名に青山大人を入力して頂ければ、該当の議事録が読めます。 http://asp.db-search.com/ibaraki/dsweb.cgi/ 懐かしいです。)

今、国政の場でも、引き続き取り組んでいきたい論点の一つです。
写真後方右が私です。




  

日本の領土を守るため行動する議員連盟総会ほか

39歳誕生日の朝もいつもどおり駅での朝活。そのまま電車で国会へ行って、青山が事務局長を務める党の部会において、株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法の一部を改正する法律案について法制局よりヒアリングと法案審査。さらに災害対策において党の対案についても議論されました。

日本の領土を守るため行動する議員連盟(超党派)では、外務省、内閣官房、防衛省、海上保安庁、水産庁から竹島をめぐる最近の動きなどについて説明をうけました。

午後からの本会議も終わり、再び地元へ帰ります。
  

Posted by 青山大人 at 2018年01月24日 12:12Comments(0)議員連盟
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
青山大人

【略歴】


  • 1979年1月茨城県土浦市生まれ

  • 荒川沖小学校、土浦第三中学校(陸上部主将)、県立土浦第一高校卒業(平9/第49回卒)

  • 慶應義塾大学経済学部卒業

  • 2006年27歳で茨城県議会議員初当選(10,905票、当時全国最年少の都道府県議会議員)

  • 2010年、茨城県議会議員2期目当選(13,290票・31歳)

  • 2014年、第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点

  • 2017年、第48回衆議院議員総選挙において96,987票を獲得するも茨城県第6区で次点、しかし比例北関東ブロックで当選

  • 第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表

  • 土浦消防団第27分団員(平成20・21・23・25年度操法大会出場)


  • 【座右の銘】


    • 人事を尽くして天命を待つ

    【愛読書】


    • 吉川英治
      「三国志」

    • 司馬遼太郎
      「坂の上の雲」